MENU

調剤薬局事務の資格を取得する際に費用はどれくらいかかる?

調剤薬局事務の資格を取得する際には、どの程度の費用が必要となるのでしょうか。

 

ここでは、調剤薬局事務の資格を取得する際に費用はどれくらいかかるのか、という事について見ていきたいと思います。

 

資格取得にかかる費用

調剤薬局事務の資格を取得するために、講座を開講しているスクールはとても多くあります。

 

それらスクールの中で、代表的となるスクールの受講費用を見てみましょう。

 

◆ニチイ(調剤薬局事務講座)・・・受講期間によって、33,000円?40,000円と差があります。
◆ユーキャン(調剤薬局事務講座)・・・39,000円となっています。
◆ヒューマンアカデミー(調剤事務講座・合格保証付き)・・・33,000円
◆日本医療事務協会(調剤事務通信講座)・・・36,000円
◆ソラスト(調剤薬局事務講座・通信)・・・37,800円

 

調べてみたところ、主なスクールの受講費用はこのようになっていました。

 

この中で一番安くなっているのは、ヒューマンアカデミーの調剤事務講座です。安い上に合格保証付きという事で、かなりお得とも言えそうです。

 

このように、調剤薬局事務の資格を取得する際に必要となる費用は、少なくとも30,000円以上と言えます。

 

もっと安く受けるには?

もっと安い費用で受講したいという場合には、それぞれのスクールのキャンペーンなどを参考にされると良いと思います。

 

試験に不合格となれば全額返金保証がついている講座などもありますし、受講料が数万円も安くなるような講座もありますので、調べてみてくださいね。

 

また、教育給付金制度を利用できる講座もあります。この場合、受講料に支払った20%が支給されることになりますので、とてもお得になります。

 

とはいえ、費用ばかり気にして講座を選ぶのではなく、やはり自分の学びやすいスタイルで学べるかどうかという事や、サポートは充実しているのかという事など、そのような点を重視して講座を選ぶ事が大切になります。