MENU

調剤薬局事務講座の資料を一括請求する

調剤薬局事務の資格を取得する時に、通信教材を利用しようと考える人は多いと思います。しかし、通信教材はユーキャンやニチイ学館や、LECやヒューマンアカデミーなどといった会社が各種取り揃えています。

 

これだけたくさんの教材の中からどれを使って勉強をしたら良いかと悩みます。そんな時には、通信教材会社に資料請求をしてみましょう。資料請求にはお金はかかりませんので、気になる会社にはどんどん請求してみるのが良いです。

 

資料請求にはネットを利用すると便利です。通信教育のサイトに行くと、資料請求のボタンが用意されています。簡単な記入だけで、すぐに自宅まで送ってもらえます。

 

また、比較サイトなどでは、1度の記述のみで多くの通信教材会社に資料請求できるところもあります。何回も記入するのは面倒だという人は、そちらを試してみることをおすすめします。

 

こうして資料が揃えば、教材どうしで比較してみます。通信教材によって、学習期間やテキスト数、カリキュラムなどが異なったりします。ある通信教材会社では、資格の取得率100%とうたっています。

 

他にも、資格の取得保証を行っており万が一資格が取れなかった場合には受講料の返金や期間延長に応じるといった通信教材会社もあります。通信教材により、目指している資格が異なるのもポイントです。

 

例えば、現場で一番認知されている「調剤報酬請求事務専門士」の取得を目指すならば、LECでの受講が必要になります。また、通信教材を利用するには、受講料が必要です。どの通信教材も数万円という高額な料金が必要になってきます。

 

各教材によって金額は変わりますので、忘れないようにチェックしておきましょう。

 

どの通信教材で勉強するかが決まれば、本申し込みを行います。これもネットから申し込むと、より早く手元にテキストが届きます。あとは送られてきた教材やテキスト、添削課題などを使って、頑張って勉強するのみです。調剤薬局事務の資格取得を目指して頑張りましょう。

 

調剤薬局事務の資格を取るならどこがいい?

調剤薬局事務講座を一括比較できるサービス

 

調剤薬局事務の資格取得1

 

ブラッシュアップ学び

調剤薬局事務の資格取得2

詳しくはこちらをクリック

 

「ブラッシュアップ」を利用して資料を請求しました♪

 

調剤薬局事務の資格取得3

 

詳しくはこちらをクリック