MENU

調剤薬局事務の魅力はどんな所?

安定した環境で働ける

 

調剤薬局事務は就職・転職の新しい場として、注目を集めている職業です。特に主婦の間でとても人気が高く、就職先としてはもちろん、アルバイト・パートの働き口として目指す人もとても多いです。

 

その理由には、調剤薬局の仕事が持つ魅力が挙げられます。例えば、「安定した雇用環境」なども人気の理由でしょう。医療業界は、いつの時代も安定した就職先として人気の職場です。しかしながら、看護師さんの場合、お給料は高いですが、職場環境や残業など激務が原因で離職するケースがとても多いようです。

 

事務職の場合は、そのようなケースは非常に少なく、安定した環境で働いていけます。よほどのことがない限り、調剤薬局が経営不振で倒産することはありませんし、一度雇用されれば、リストラなどに遭う恐れも少ないでしょう。長期的に安定した環境で働くことができる職業なのです。総合病院に併設された調剤薬局であれば、尚更でしょう。

 

初心者からでもなりやすい

 

調剤薬局事務の仕事の魅力に、初心者からでもなりやすいことが挙げられます。

 

医療業界の仕事といえば、専門職で突然初心者がなれるものではないというイメージがありますが、調剤薬局事務の場合は、全くの初心者や未経験者でも就職し、働きながら勉強をしてキャリアを積んでいくことも可能です。

 

働くにあたって、特に資格を取得する必要はありませんが、調剤薬局事務の資格を取得することで、基礎的なスキルを短期間で身に付けることが出来ます。資格は、就職する際に有利に運ぶこともありますし、今後ニーズが高まってくる事も考えて、余裕がある方は勉強して取得をしておいた方がいいかもしれません。

 

調剤薬局事務のメインの仕事に、レセプトの作成がありますが、これはある程度専門的な知識・スキルが求められる一方、しっかりと勉強すれば誰でも比較的早く覚えることが可能です。

 

つまり、調剤薬局事務は、初心者からでもなれるうえに、一定の専門性もアピールすることができる仕事なのです。今後、医薬分業の進行とともに調剤薬局はさらに増え、調剤薬局事務のニーズは高まっていくだろうと予測されていますので、将来性も充分にあり、安定性と将来性を兼ね備えた仕事だと言えるでしょう。

 

安定性と将来性。調剤薬局事務の仕事の魅力も、この辺りにあるのではないでしょうか。

 

調剤薬局事務の資格を取るならどこがいい?

調剤薬局事務講座を一括比較できるサービス

 

調剤薬局事務の資格取得1

 

ブラッシュアップ学び

調剤薬局事務の資格取得2

詳しくはこちらをクリック

 

「ブラッシュアップ」を利用して資料を請求しました♪

 

調剤薬局事務の資格取得3

 

詳しくはこちらをクリック